静岡県浜松市で自然素材のおしゃれローコスト住宅を建てるなら皆戸中建築

皆戸中建築

  • ホーム
  • サイトマップ
お電話でのお問い合わせ
0120-87-0669
皆戸中建築ブログ

災害の備え

2018.09.07 / スタッフブログ

皆様、こんにちは!!

浜松市全域・磐田市・袋井市・掛川市・森町・湖西市にて

リフォーム・リノベーション・新築建替え・不動産をさせていただいています。

うり坊のキャラクターの皆戸中建築の鈴木克彦です。

台風も過ぎ、また、あつくなりそう・・


先日の、北海道の地震、激甚災害ではないのかな?

これから、被害がますます増えてくるのでしょうが、たいへんだと思われます。

早速、耐震補強工事の契約が決まりました。

各地で地震が起きるたびに、皆さん心配になるのでしょう。

なんだか、静岡県は台風・地震などが来ていないので心配です。

備えをせねば!

土台据えしました。

2018.09.06 / スタッフブログ

皆様、こんにちは!!

浜松市全域・磐田市・袋井市・掛川市・森町・湖西市にて

リフォーム・リノベーション・新築建替え・不動産をさせていただいています。

うり坊のキャラクターの皆戸中建築の鈴木大作です。

今日は、中区の新築現場へ行って来ました。

9/10が上棟なので 昨日から大工さんが土台を施工中です。

IMG_20180906_144425.jpg

台風の影響で 一日遅れになりましたが、無事 施工完了

週末 天気があまり良くないみたいなので心配です。







完成見学会ご来場ありがとうございます!

2018.09.04 / スタッフブログ


皆様、こんにちは!!

浜松市全域・磐田市・袋井市・掛川市・森町・湖西市にて

リフォーム・リノベーション・新築建替え・不動産をさせていただいています。

うり坊のキャラクターの皆戸中建築の阿佐美由香です。

9/2(日)まで予約制完成見学会を行わせていただきました。
足を運んでいただいたお客様、お家を貸して下さったお施主様 ありがとうございましたcatface

      黒い外壁にブルーの玄関引戸です。
      外構はこれから打合せです。
CIMG5068.jpg
 
      LDKには大黒柱!
      濃茶の床、建具にキッチンのカシス色が映えますshine
CIMG5065.jpg
      リビングには収納もたっぷりあります。
CIMG5069.jpg
      
和室や水廻りは後日 ご紹介させていただきますねhappy01

2018/09/01住まいのお得情報!「住宅ローンをフルローンで借りる」

こんにちは。


今月最後のメールマガジンとなります。


8
月は、雨が多く、本格的な猛暑という

感じではありませんでした。


これから残暑は、

暑さの厳しい盛夏よりも、

少しずつ涼しくなるこの季節の変わり目が、

体にはこたえてくることが

多いと言われております。


夏の疲れがたまって、

夏バテや夏かぜなどで、

体調を崩さなにようにしましょう。


さて来月、9月は、

夏から秋へ季節がうつる月です。

秋分日を境に長かった昼が短くなり、

夜が少しずつ長くなっていきます。


しかし、暑さがしつこく残る時期でもあり、

「残暑」という言葉がピッタリの時期です。

 

一年で最も月が美しいとされる

「中秋の名月」もこの月にあります。

 

9月の主なイベントごと


・ 旧暦の815 - お月見(中秋の名月、十五夜)


・残暑


・大学生の夏休みはこの月までが多い


・新学期


・台風シーズン(8月~10月に上陸することが多い)


・鈴虫の音色が楽しめる


・テレビ・ラジオ番組の改編期(3月・9月)


91 - 防災の日


920日から926日まで - 動物愛護週間


9月第3月曜日 - 敬老の日


923日ごろ - 秋分の日


9月下旬~10 - コスモスが見ごろ

 


9
月というと夏の終わり、

秋の始まりというイメージがあります。


しかし実際には残暑が厳しく

30度を超える日も少なくありません。
 

23日の秋分の日を過ぎたあたりから

ようやく涼しくなっていきます。


さて9月の風物詩というと

どんなものがあるでしょうか?


お花でいうとコスモスの花が

綺麗に咲いて各地で見頃を迎えます。


あちらこちらでイベントも開催されて

大勢の人で賑やかになります。


有名なところでは十五夜です。


9月15日の夜はお月見をしながら

お団子を食べる慣わしがあります。


この時期のお月様は

満月でとても綺麗に夜空を彩ってくれます。


神社などでは

お月見に合わせて秋祭りを

開催するところもあります。


月見にちなんで

うさぎの形をしたチョコバナナなども

あるようですよ。


お団子屋さんが1年のなかで

最も忙しいと言われる時期でもあります。


まだまだ色々とありそうな9月は、

何が1番に選ばれるのかが気になるところです。


9
月といえばなんでしょう?ランキング

早速結果をみていきましょう。


ベスト5を発表していきます。

9月といえばのランキング

1位 お月見  

2位 敬老の日

3位 秋分の日

4位 月末の3連休

5位 秋のお彼岸      


となります。

第1位はお月見でした。


お月見の時期は

だいぶ涼しくなっており

ゆっくり月を見るには最適です。
 

家族や友達と一緒に

お団子を食べつつお月見を楽しむなんていいですね。

 
四季折々のよさを味わえるような

余裕のある生き方をしたいものです

 

2位~4位に祝日関連が

続けてランクインしてきたのが特徴的でした。


今年はシルバーウィークがないのですが

毎年の3連休は定番になっています。


9月限定のイベントであるお月見が

1位でした。


これまでにも月限定物は

上位に入りやすいという法則がありましたが、


9月においては

まさにその通りになった結果と

いえるかもしれません。


さて最後に実は隠れた人気がある


少数回答をご紹介しておきます。

・学校行きたくない・・・

 夏休み明けの9月1日は足が重いですよね。


いかがでしたでしょうか?

 

ご家族やお友達と話すと

盛り上がりますのでぜひ話のネタにどうぞ。


さて、今回は、、

賢い家づくりシリーズです。


住宅ローンをフルローンで借りる場合の

メリットとデメリットをお伝えします。


さっそく『今週のTOPIC』をご覧ください!!

 

―――――――――――――――――――――――――――――

今週のTOPIC「住宅ローンをフルローンで借りる」

―――――――――――――――――――――――――――――

 

住宅ローンを借り入れる際、

頭金を用意したほうが良い、というのは定説です。

 

頭金の目安は、物件のおよそ2割程度と言われており、

たとえば3,000万円の住宅を購入する際には、

600万円ほどを現金で準備するのが

従来までの考え方でした。


しかし最近では、

フルローンに対応した住宅ローンが登場し、

頭金だけではなく諸費用も

住宅ローンに含めることによって、

できる限り現金での支出を減らして

住宅を購入できるようになっています。

 

子どもの進学や車の買い替えなど、

住宅購入のタイミングで

ほかにも大きな出費の予定があり、

手元に現金を残しておきたい場合は、

住宅ローンをフルローンで借りることができれば、

家計を圧迫することなく住宅を購入できるはずです。


一方で、フルローンでの借り入れは、

頭金を用意した場合と比較して不利になるのでは


そして、もし不利になるのであれば、

どのようなデメリットがあるのか


ということが気になる方も

多いのではないでしょうか。


そこで今回は

「住宅ローンをフルローンで

借りるメリットとデメリット」

をお伝えします。


住宅ローンをフルローンで借りる場合の

 デメリットとは?


住宅ローンをフルローンで借りることは、

条件さえ整っていれば、決して難しくはありません。


しかし、頭金を用意した場合と比較すると、

フルローンには一定のデメリットが

存在することも事実です。


下記にに住宅ローンを

フルローンで借りる場合のデメリットを

まとめました。


まずはデメリットを知ることからスタートしましょう。

 

住宅ローンをフルローンで借りる場合の

 5つのデメリット


毎月の返済額が大きくなる


借り入れ金利が高くなる場合がある


借り入れに際し、

 一定の現金が必要になるケースがある


銀行の住宅ローンの審査が厳しくなることがある


ほかの買主と競合した場合に

 不利になる可能性がある

 

毎月の返済額が大きくなる


フルローンのもっとも大きなデメリットは、

借入額が増加することで返済額が膨らむ点です。


たとえば、変動金利(全期間引き下げプラン)で

3,000万円の住宅購入資金を

35年間借り入れるケースを想定すると、

2割の頭金を支払い

2,400万円借り入れた場合の返済額は月61,845円です。


一方、頭金なしで3,000万円を借り入れた場合の

返済額は月77,306円となり、

月額で15,000円ほどの差が出ます。


諸費用も含めて借り入れた場合や、

変動金利よりも金利の高い固定金利を選択した場合は、

さらに返済額の差が広がる点にも注意が必要です。

 

借り入れ金利が高くなる場合がある

フルローンのデメリットのもう一つは、

自己資金(頭金)の割合によって

金利が変わるケースがある点です。


たとえば、フラット35では、

頭金が1割以上の場合と、

1割以下の場合でそれぞれ異なる金利が適用されます。


都銀やネット銀行などの民間の銀行でも、

フルローンと頭金ありの場合とでは

金利が変わることがあるため、

金利差がどの程度か、

返済額への影響がどの程度あるのかを

チェックしておく必要があります。

 


借り入れに際し、

 一定の現金が必要になる場合がある

 

住宅ローンをフルローンで検討する際、

本来であれば、事務手数料や登記費用といった

「諸費用」も借入額に上乗せできれば理想的です。

 

しかし銀行によっては、このような、

完全なフルローンには対応しておらず、

諸費用を別途で支払わなければ

ならない場合があります。


借入時にかかる諸費用は、

数十万円から百数十万円程度と、

決して小さくないため、諸費用の金額や、

ローンへの上乗せの可否などは、

しっかりと確認しておきましょう。

 


銀行の住宅ローンの審査が厳しくなることがある


フルローンを検討する際に気になることの1つが、

銀行の住宅ローン審査でしょう。

 

物件に対する融資割合が増えるため、

頭金を準備する場合と比較すると、

フルローンにおける銀行の住宅ローン審査は

厳しくなる傾向があります。


ただし、住宅ローンの審査では、

契約者の年齢・年収・勤続年数・健康状態・

過去の返済遅延情報など、

ある程度、審査項目が標準化されており、

条件をクリアしてさえいれば、

「フルローンだから」という理由のみで

審査に落ちるケースは多くありません。


もしも、

フルローンでの審査がなかなか通りにくい場合は、

配偶者との収入合算やペアローン、

親子でのリレー返済などを利用して、

審査のネックとなっている条件(年収など)を

クリアできないか試してみましょう。

 

ほかの買主と競合した場合に

 不利になる可能性がある


同じ物件に対して複数の買主が

購入の申し込みをするような場合、

不動産会社や個人の売主が、

フルローンでの購入希望者よりも、

頭金を準備している購入希望者を

優先することがあります。


これは販売する側の考え方によることから、

つねに「フルローンだと不利になる」

と決まっているわけではありません。


ただし、複数の買い手がつきやすい

人気エリアの物件や、競合性の高い物件などを

購入する場合には、

フルローンが不利に働くケースも

あることを意識しておくと良いでしょう。

 

住宅ローンを

 フルローンで借りる場合のメリットとは?

 

このように、

住宅ローンをフルローンで借りることには

デメリットがある一方で、

フルローンならではのメリットもあります。

 

下記に住宅ローンを

フルローンで借りる場合のメリットをまとめました。

 

フルローンの利用を検討されている方は、

メリットについてもしっかり把握しておきましょう。

 

住宅ローンをフルローンで借りる場合の3つのメリット


手元の現金を減らさずに済む


他のローンと比較すると、低金利で借り入れできる


住宅購入のタイミングを自由に決めることができる

 


手元の現金を減らさずに済む


住宅ローンをフルローンで借りる場合の

もっとも大きなメリットが、

多額の現金を使わずに住宅を購入できる点です。


住宅購入では、頭金や諸費用以外にも、

引っ越し費用や仮住まい費用、

家具や家電の購入費用など、

なにかと出費がかさみます。

 

また、子どもが受験を控えていたり、

車などの大きな買い物を検討していたりと、

他にも大きな現金支出が予想されるような場合は、

一定のキャッシュを確保しておくことが

重要になるでしょう。


住宅ローン=借金、と考えると、

少しでも借入額を減らすべき、と考えがちですが、

一定の現金を確保して、

お金の流動性(=キャッシュフロー)を

保っておくことは、

急な出費が必要になった場合を想定した際、

家計のリスクを抑える効果があります。

 

他のローンと比較すると、低金利で借り入れできる


住宅ローンをフルローンで借りる

メリットのもう1つは、

他の借り入れ手段と比較すると、

住宅ローン金利が低いという点です。


借り入れの際に、

土地と建物に抵当権を設定する住宅ローンでは、

住宅を担保とすることで、

多目的ローンや教育ローンといった

無担保型のローンと比較すると、

圧倒的に低い金利で資金を借り入れることができます。


たとえば、

子どもの進学と住宅購入が重なった場合などは、

子どもの進学費用のために教育ローンを

検討するよりも、

住宅ローンをフルローンで借り入れ、

手元に残った現金を進学費用に充てたほうが、

借入金利を低く抑えることができるでしょう。

 

住宅購入のタイミングを自由に決めることができる


住宅ローンをフルローンで借りるメリットの3つめは、

自分の希望するタイミングで

住宅を購入できる点です。

 

頭金を貯めることを第一の目的としていると、

資金が貯まっていないことがネックになり、

良い物件が見つかっても

なかなか住宅購入に踏み切れない、

というケースが出てきます。


たとえば、子どもの誕生や独立、親との同居など、

ライフスタイルが大きく変化するタイミングは、

今までの住まいを見直すことで、

より快適な暮らしを手に入れるチャンスでもあります。

 

また、住宅ローン金利も、

世界経済の影響を受けて日々、

上昇や下降をくり返しています。


このように、住宅購入を検討するタイミングと、

家の貯蓄状況とは、

必ずしも一致するとは限りません。

 

「住宅ローンをフルローンで借りる」という選択肢を

持っておくことで、

頭金が充分に貯まっていなくても、

今、住宅を購入しておいたほうが良さそうだ、

と感じたときに、

行動を制限されずに動けるようになります。

 

まとめ


住宅ローンをフルローンで借りることに対しては、

一定のリスクが伴うのは事実です。

 

その一方で手持ちの現金を持ったまま

新しい住宅を購入できることには、

それなりのメリットがあることもまた事実です。

 

フルローンは、良い悪いではなく、

住宅ローンを利用する際の選択肢の

一つと考えると良いでしょう。


2018
8月現在も、

住宅ローンの金利は比較的低水準で推移しており、

他のローン(教育ローンやマイカーローン)と

比較しても、金利に優位性があります。


フルローンのデメリットについて十分に理解しつつも、

他の用途で現金が必要な場合や、

住宅購入を急ぎたい場合には、

「住宅ローンをフルローンで借りる」という選択肢を、

上手に活用してみてはいかがでしょうか。


それでは、また。

秋はまだかな、、、

2018.08.31 / スタッフブログ


皆様、こんにちは!!

浜松市全域・磐田市・袋井市・掛川市・森町・湖西市にて

リフォーム・リノベーション・新築建替え・不動産をさせていただいています。

うり坊のキャラクターの皆戸中建築の渡邊千夏です。




今日はお昼過ぎに急に雷が鳴り、窓の外を見ると真っ黒な雲!

急いで窓を閉めると、直ぐにザーーーっと雨が降ってきました。

すぐ止んだかと思いきや、その後は降ったり止んだり。

台風もまた近づいてきていますし、不安定なお天気が続きそうですね。

体調管理や、突然の雨にご注意くださいねrain


 

私の大好物の秋刀魚の塩焼きの季節heart04

先日、今年初めて食卓に並びました。

image1.jpeg

今年は豊漁らしいですfishfishfishfish!!!

食欲の秋mapleapple

今日から、学校。

2018.08.29 / スタッフブログ

皆様、こんにちは!!

浜松市全域・磐田市・袋井市・掛川市・森町・湖西市にて

リフォーム・リノベーション・新築建替え・不動産をさせていただいています。

うり坊のキャラクターの皆戸中建築の皆戸中博美です。
 
 
もうすぐ9月。今日から、わが家の高校生も学校へschool行きましたrun
 
 
宿題もたくさんあったようですが、間に合ったのか怪しいところです。coldsweats01
 
 
昨日も、書き上げたはずの読書感想文の原稿の1枚目がないと大騒ぎ。
 
 
机の上に置いたと言いますが、2階の部屋は窓全開sign01
 
 
何度か飛ばされているプリントを拾い集めたことはあったものの、
 
 
それが、何のプリントかまでは見ていないので、わからず、どっかに挟まって
 
 
入るかも知れませんが、書いたほうが早いと なんとか記憶をたどりながら
 
 
仕上げていたようですcoldsweats01 
 
 
それでも、記憶をたどれるところがすごいsign03 
 
 
最近は、いろんなことをすぐに忘れてしまう事が多くなった今日この頃crying
 
 
若いってすばらしいhappy02と感心します。 親ばかです。coldsweats02

2018/08/25住まいのお得情報!キッチン周辺のユニットの選び方

こんにちは。


さて、831日は、野菜の日です。


の語呂合わせから、

全国青果物商業協同組合連合会をはじめ

9団体の関係組合が、

1983(昭和58)年に制定した記念日です。
 

栄養たっぷりな野菜を

再認識してもらうとともに、

野菜のPRを目的にしています。


そこで少し早いですが、今回は、

夏の終わりから秋にお店に並ぶ

いわゆる秋野菜についてお伝えします。


夏の終わりから秋の始めにかけて、

とうもろこし・おくら・しそ・なすなどが

食べ頃になります。


これらの食材は夏が旬なのですが、

晩夏でも甘みを蓄えておいしく食べられます。


ぶなしめじ・まいたけなどの

通年出回るきのこに加え、

ひらたけ・しいたけ・まつたけなど、

フレッシュなきのこが出始めます。


そこで、秋には年中食べられるきのこだけでなく、

この季節にしか食べられないきのこを

積極的に食べましょう。


その他には、

根菜類がでんぷんや糖を蓄えて

おいしくなる季節です。


具体的にはレンコン・ビーツ・にんじん・

かぼちゃ・ごぼう・じゃがいも・玉ねぎ・

里芋・さつまいも・山芋などが旬を迎えます。


根菜は野菜そのものをメインとして食べたり、

出汁や付け合せとして料理のベースになったりと、

万能な使い道があります。

 

秋野菜の特徴


たとえば、

ニンジンがもつビタミンA

紫外線のダメージを和らげる効果があるので、

シミやそばかすを予防・改善します。


さらに、βカロチンによる抗酸化作用で

肌のターンオーバーが活発になると、

冬に向けた乾燥対策にもなるのです。


秋になると種類が豊富になるきのこ類は、

食物繊維が豊富です。


脂肪を排出する効果で

肥満になりにくい身体をつくり、

血中コレステロールを減らします。


他にもビタミン類、カルシウムや

必須アミノ酸が豊富で、がんや高血圧、動脈硬化などの

予防にもなるのです。


食物繊維で便通がよくなるため、

便秘解消から美肌効果が期待できます。


秋にはさつまいもや里芋、

山芋などのイモ類もたくさん出回ります。


イモ類は食物繊維が豊富で、

夏の暴飲暴食や冷たいもののとり過ぎで

弱った胃腸を保護、

腸内環境を整えて栄養を取り入れやすい体質に

変える働きがあります。


また、イモ類にはビタミンC

豊富に含まれているので、

冬に向けた風邪予防としても効果的です。


このように、秋は夏の暑さで身体が消耗しています。


冷房で自律神経が乱れたり、

冷たいものをとり過ぎたりしていると

胃腸が冷やされるため、

気温が下がり始める秋に体調を崩しやすくなるのです。


ですので、秋野菜を食べることは

体の回復と冬の寒さへ備える働きが期待できますので

とても理にかなっているのです。

 

秋野菜の代表「根菜類」の魅力


秋から冬にかけておいしくなるのが根菜類です。

中でも、レンコンや里芋に含まれる「ぬめり成分」には

大きな注目が集まっています。


里芋とレンコンのぬめりの主成分は、

ムチンと呼ばれる水溶性の食物繊維です。


食物繊維は便通をよくし、

腸内環境を整える働きをします。


腸内がキレイになって善玉菌が増えると

消化吸収が活発になり、体全体に栄養が行き届きます。


ムチンは胃粘膜を保護して消化吸収を助けるだけでなく

タンパク質を分解・吸収しやすくする働きもあるので、

美肌効果や免疫力アップ、

回復力の向上につながるのです。


ムチンの持つ保湿効果は、

ドライアイや美肌にも効果があります。


また、里芋に多く含まれるもうひとつのぬめり成分

「ガラクタン」には、

動脈硬化や脳の活性化、

がん細胞の働きを抑えたり

血圧を下げる効果もあるのです。


里芋に豊富なムチンやグルコマンナン、

ガラクタンといった食物繊維は糖の吸収を緩やかにし、

脂肪がつきにくくする働きがあります。


コレステロールを減らして

血液をサラサラにするので、

脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化などの

予防にも効果的です。


秋に出回る野菜はデンプンを豊富に含み、

寒さに備えた栄養素がつまっています。


根菜を食べる若者が減っているといいますが、

生活習慣病の予防や改善などの効果があるので、

積極的に食べるべき野菜だといえるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか

秋には栄養豊富な野菜がたくさん出回り、

食欲の秋といわれるほど

食べ物がおいしくなる季節です。

食事はおいしいことも大切ですが、

食材が持っている栄養素を

効果的に摂取できる料理をとり入れることも

考えてみましょう。


もちろん、

火を通さないとおいしく食べられない食材も多いため、

火を通してでも消化吸収しやすくする工夫を

必要とします。


つまり、活かしたい栄養素の特徴を見極めて、

適切に調理することで初めて

魅力的になる食材も多いのではないでしょうか。


秋が来たら、

食材の持つ栄養素を活かすための調理と

おいしく食べるための調理を組み合わせて、

秋野菜をたくさんたべましょう。


さて、今回の、家づくりの基礎知識は、

キッチンの周辺ユニットに関してです。


さっそく『今週のTOPIC』をご覧ください!!


―――――――――――――――――――――――――――――

今週のTOPIC「キッチン周辺のユニットの選び方」

―――――――――――――――――――――――――――――


システムキッチンのプランには、

主な機能を組み込んだ

「キッチン部分(フロアキャビネット・ユニット)」と

食器や家電製品などの収納を目的とした

「周辺ユニット・周辺部・収納ユニット・

カップボード部(以下周辺ユニット)」で

構成されたタイプが多くみられます。


「周辺ユニット」には、さまざまな種類があり、

選び方や組み合わせ方によって、

キッチン作業のしやすさにも影響します。


メーカー商品の特徴や

プランニングの注意点をお伝えします。

 

キッチン部分+周辺ユニットで

 構成されたプランも多い


システムキッチンを取り入れたプランには、

加熱機器(コンロやIHクッキングヒーター)や

シンク、水栓金具などの主な機能を組み込み、

基本的な収納スペースを確保した

「キッチン部分(フロアキャビネット・ユニット)」と

食器や家電製品などの収納を目的とした

「周辺ユニット・周辺部・収納ユニット・

カップボード部(以下周辺ユニット)」で

構成されるケースが多くみられます。


各メーカーからは、

収納するモノや使い勝手に配慮した、

さまざまな「周辺ユニット」の提案がみられるので、

プランや好み、予算に合わせて

組み合わせることができます。

 

周辺ユニットを組み合わせるメリット


新築やリフォームの際には、

「キッチン部分」のみを設置し、

置き家具の食器棚やキッチンボードなどを

取り入れるプランも考えられます。


しかし、システムキッチンの「キッチン部分」と

「周辺ユニット」を組み合わせることで、

空間にまとまりが生まれるのです。


また、空間に合わせて高さや奥行を

選ぶことができるので、

無駄なスペースが生まれにくいこと、

壁付けタイプであれば地震の際に倒れず安心なこと、

などもメリットです。

 

多くみられるレイアウトはII列型やL字型など


「周辺ユニット」を用いたレイアウトとして、

多くみられるのは、「キッチン部分」と

「周辺ユニット」をII列型に平行に配したプランです。


対面キッチンやアイランド型などで

取り入れられるスタイルで、背面に設けることで、

キッチン作業の動線も短く、

動きやすく使い勝手もよくなります。


また、「キッチン部分」と「周辺ユニット」を

L字型に設置するプランは、

対面キッチンでも壁付タイプのキッチンでも

適するものです。


その他、低めの「周辺ユニット」を

ダイニングとの間仕切りとして

利用するケースもあります。

 

ダイニングやリビングまで

 コーディネート可能なタイプも


最近では、

より開放的なキッチンスタイルが注目され、

ダイニングやリビングとひとつの空間

となるプランも多くみられるようになりました。


食事やくつろぎの場と空間的につながることで、

キッチンはインテリアとしての要素も重要となり、

家具のようなデザインや扉材を揃えた

システムキッチンも増えてきています。


「周辺ユニット」も「キッチン部分」と

統一できるタイプはもちろんのこと、

ダイニングやリビングに設置することを意識した

デザインや機能をもったタイプもみられます。


扉材も、デザイン性の高いものや

半透明の素材を用いて圧迫感を抑えたものなどや

すっきりとした印象の天井までの引戸もあります。


また、飾り棚を組み合わせたり、

照明に工夫を施すなど、

見せることを意識したタイプも揃っています。

 

周辺ユニットのバリエーション


〇食器・箸、カトラリー
(ナイフ・フォーク・スプーンなど金物類)収納 


「周辺ユニット」には、

まず食器棚としての機能が求められるでしょう。


商品的には、高さや奥行などのサイズ、

棚や引き出し、アミカゴなどが揃い、

空間スペースはもちろん、

手持ちの食器の数や種類に合わせて

収納方法を選ぶことが可能です。


また、箸やスプーンやフォークなどの

細かい収納アイデアの提案も

みられます。


半透明の扉材を選べば、

収納しているアイテムも分かりやすく、

効率よく作業を行うこともできます。


開閉スペースを取らない引戸タイプも多くみられ、

天井までの大きな扉であれば、

収納されているすべてを一目で

確認することができるでしょう。


選ぶ際には、

手持ちの食器や箸やナイフ、フォークの数や種類を

把握してどの程度のスペースが必要か、

現状の不満点を挙げながら確認するしましょう。


キッチン作業をイメージしながら、

棚や引き出し、扉などを選択することが大切です。

 

〇家電収納  


キッチンには、炊飯器、電子レンジ、トースター、

湯沸かしポット、コーヒーメーカー、

フードプロセッサーなど、

多くの家電製品を収納することになります。


キッチン内に置くのか、ダイニング近くに置くのか、

食事のスタイルや日々の動線を考慮して

配置計画を立てることが大切でしょう。


家族みんなが使いやすいか、

幼い子供が誤って操作しないか、

などにも配慮しましょう。


「周辺ユニット」には、炊飯器やポット、

電子レンジなどをすっきりと

納めることができるスペースを

確保したものが多くみられます。


使うときには引き出すことができたり、

蒸気を排出できるような工夫できるものなど、

使い方に合わせプランニングするようにしましょう。

 

〇パントリー(食品庫)  


キッチン空間には、

食品庫(パントリー)も必要なスペースです。


米や酒、調味料や乾物類など、

買い置きの食品や宅配の野菜などの

スペースだけでなく、

非常時のための水や缶詰なども

収納しておくことも考えておきたいものです。


「周辺ユニット」には、

トールユニットなどに

食品を保存できるスペースを設けた

タイプがみられます。


食品の収納は、

保存しているものが分かりやすいように

奥行は深くせず、低い位置に置くことが基本です。


空間によっては、

取り出しやすいようにキャスターなどを

用いたものを選んでもよいでしょう。


高い位置になってしまう場合は、

昇降機能を備えたタイプなどを

検討してもいいでしょう。

 

〇ゴミ箱スペース


ゴミの分別は、

暮らす地域によって大きく変わるので、

新しい土地に暮らすのであれば、

キッチンプランの前に分別方法を確認し、

必要なゴミ箱の数を把握しておきましょう。


勝手口やベランダなどに

一時置き場を確保できるのであれば、

室内には小さめのゴミ箱を置くスペースで

いいかもしれません。


また、間取りに よっては、

大きめのゴミ箱をキッチン内に

置く必要があるでしょう。


システムキッチンには、

「キッチン部」のシンク下などに置く場合と、

「周辺ユニット」にスペースを確保するケースが

みられます。


カウンター下に空間を確保したタイプ、

キャスター付きのワゴンにゴミ箱を乗せ

使い勝手を高めたもの、

消臭機能を設けたものなどもあります。


オープンなものだけでなく、

扉で隠すことができるようなタイプもあるので、

キッチンでの動き方を考慮しながら

選ぶことが大切です。

 

〇飾り棚
 

見せる収納プランも増えてきました。

食器や調理器具などを

美しく並べることができるシェルフなどを

取り入れることができる商品もみられます。

 

〇カウンター・作業スペース


調理カウンターや家電置き場に使用できる

カウンターを設けたユニットも揃っています。

 

まとめ


「周辺ユニット」は、使い方、目的によって、

レイアウトやプランニングも変わってくるものです。


「キッチン部分」との関連性はもちろんのこと、

LDK全体を考慮して、

どのような「周辺ユニット」が適するのか、

インテリア性もあわせて検討することが大切です。


間取りプランにもよりますが、

リビングの壁面システムなどと同時に、

LDK全体の収納として検討する必要もあるでしょう。


商品を選ぶ際には、

ショールームで確認することが基本です。


引出しや扉など、実際に動かしてみることも大切です。


システムキッチンの空間提案展示などを参考に、

どのような組み合わせが可能か、

わが家の場合をイメージして

プランニングするようにしましょう。


それでは、また。

 

見楽会

2018.08.24 / スタッフブログ

皆様、こんにちは!!

浜松市全域・磐田市・袋井市・掛川市・森町・湖西市にて

リフォーム・リノベーション・新築建替え・不動産をさせていただいています。

うり坊のキャラクターの皆戸中建築の鈴木克彦です。

台風の影響か、変な天気が続きますね




IMG_20180822_130938.jpg


もうじき、完成のお宅です。

予約制ですが、今月の28日から見学会を行います。

興味のある方は、ホームページに詳細が乗っているので、

ぜひ、見に来てくださいね。

あわせて、構造見学会も行っています。

よろしくね!です。

うり坊通信VOL.137

2018.08.24 / うり坊通信


◎今月のイベント情報

・完成見学会 8月28日~9月2日@袋井市

・9月末に完成見学会を予定

・リフォームフェスタ 9月29日(土)~30日(日)

・モデルハウス見学 常時


◎知っ得なるほど話 

・賢く家を建てる 消費税10%を考える


◎うちの職人さん

・仮設工事の㈱ジール 鈴木潤さん


◎我やしんぶん

うり坊通信8月.jpg

地盤調査

2018.08.22 / スタッフブログ

皆様、こんにちは!!

浜松市全域・磐田市・袋井市・掛川市・森町・湖西市にて

リフォーム・リノベーション・新築建替え・不動産をさせていただいています。

うり坊のキャラクターの皆戸中建築の鈴木大作です。

今日も 暑いですね

月曜日におこなった 地盤調査の報告書が届きました。

家の強度は 丈夫な地盤があってこそ


 

3点式表面波探査法で強度を測ります。

IMG_20180820_100054.jpg

写真の手前 右側の筒状機械で人工的に振動を発生させ

その揺れがどのように伝わるかを調べています。

建物の四隅 と真ん中 5箇所を測定

表層から2.4メートルの深さが30kN/㎡

2.4メートル以深が50kN/㎡とゆうことで

地盤改良不要とのこと

来週から基礎工事入ります。